焼肉 ホルモン 空|鶴橋 道頓堀

yakinikusora.jp
ホルモンを食べてスタミナをつけよう。
ホルモン初級
焼 カルビ カルビとは韓国語でアバラを意味し、赤身全体に細かく脂肪分があり旨味がある。ポピュラーな焼肉。 カルビ
焼 バラ バラ(ばらにく、肋肉)とは、アバラ肉の周囲の部分を指します。
赤みと脂身の肉質は柔らかく、コクと旨みがある。
バラ
焼 ロース 背肉であるロースとは、ローストに適する肉という意味からきた名前です。きめが細かく旨みの濃い部位です。 ロース
焼 ハラミ 横隔膜とその内側にある、サガリと呼ばれる肉。上ハラミは肉の旨みとやわらかさから人気NO.1!(売切御免) ハラミ
焼 タン 舌。根元の部分はサシも入り、やわらかく、塩タンとして使われます。 タン
焼 ツラミ ほっぺたの肉。ハラミは食べあきたという方におすすめ。 ツラミ
焼 ミノサンド ミノサンドは第1の胃。ホルモンの定番。ミノサンドは肉の間に脂身があり、とてもジューシー。 ミノサンド
焼 テッチャン 第4の胃。適度な脂身とプリプリとした食感が人気。 テッチャン
焼 レバー 肝臓。食べた時の食感と後味が独特。 レバー
汁 アキレススープ アキレス腱の煮込汁を使った、コラーゲンたっぷりのあっさりスープ。 アキレススープ